プロフィルに利用する画像はとても大切なもの

プロフィルに使う画像は、ハンドル名以上にインパクトがあるから、LINEで会話する場合もこのプロフィル画像で相手を探すようにしているユーザーはとても多いようだ。
第一印象はルックスの影響が大きいと言われるがLINEでのルックスはアイコン画像になるから、あなたもこだわってみてはどうだろう。
――では、どういった画像の種類があるのだろか?
1番目はアバターのようなものの自画像、2番目は証明写真やプリクラのような自分撮り写真、3番目は自分以外の写真、4番目はそれ以外の画像である。
一番効果的なのは2番目の自分撮り写真だと思いがちだが、LINEは出会いを想定しているわけではない。
あまりにもハッキリとした写真は、何か容姿に触れられると良い気持ちは感じないから、できたら1番目の自分自身を特徴的にしたものが望ましいだろう。
割と一般的に使われているのが、ペットや動物の写真で、こういった画像によって癒やし効果もあるのだ――けれどもあまりにも使っているユーザーが多いのでインパクトに欠ける点は否めない。
キャラクター画像などはスタンプで人気があるので、これをアイコンにするアイデアもあるが、そのキャラクターのイメージのインパクトが強いので、キャラに合わせた行動を変に意識してしまうこともある。

Copyright(c) 2014 人気のライン掲示板~LINEIDを交換するならココ~ All Rights Reserved.